2010年03月16日

知床のサケ遡上ぐんと増加、段差削りスロープに(読売新聞)

 世界自然遺産・北海道の知床半島で、サケが遡上(そじょう)しやすい川を作るためのダム改修工事に、林野庁や道が取り組んでいる。

 本来は土砂調節を目的とした工法を応用したところ、遡上率が飛躍的に高まり、効果に注目が集まっている。

 遡上率が改善したのは、斜里町のルシャ川。2基のダム(高さ最大59センチ)の中央部に、段差を削るようにして複数のスリット(切れ込み)を作り、切れ込み部分がなだらかなスロープ状になるよう改修する「スリット式ダム工法」を採用した。

 その結果、2004年度に10・8%と低迷し、06年度には確認できないほどに落ち込んだシロザケの遡上率が、改良後の07年度には58・4%に急上昇。08年度も48・6%で高い割合を維持した。

 カラフトマスの遡上率も、06年度の14・8%から、07年度は41・9%、08年度には39・9%に改善された。

温暖化基本法案で詰めの協議=閣僚委を開催(時事通信)
愛子さま学習院不登校 学校側「学級崩壊」否定(J-CASTニュース)
チリ地震の津波、「指示」で避難6・5%(読売新聞)
<訃報>堀木博さん95歳=元日本トランスシティ社長・会長(毎日新聞)
漫画などの児童ポルノ規制 都、条例改正案を説明(産経新聞)
posted by 天道小林 at 10:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

<内職教材商法>詐欺容疑で元社長ら逮捕 千葉県警(毎日新聞)

 うそのもうけ話で教材を売りつけ、代金をだまし取ったとして、千葉県警は4日、東京都台東区の教材販売「ガイダンス」(破産)元社長、安田容(ひろし)容疑者(35)ら5人を詐欺容疑で逮捕した。県警によると、同社は07年3月〜08年12月、34万8000円の内職教材キット一式を全国43都道府県で1500人以上に売り、5億円超を売り上げていたとみられる。

 逮捕容疑は、5人は08年、千葉県の40代の主婦ら15人に電話で「内職で少なくとも月に5万円、多くて10万円ぐらい稼げる。仕事が入れば購入代金は戻ってくる」などと持ちかけて教材を売り、代金522万円をだまし取ったとしている。捜査関係者によると、教材販売後2カ月間は内職作業の訓練名目で報酬はなく、その後もわずかな報酬しか払われなかったという。【神足俊輔】

【関連ニュース】
警察庁:安藤長官が3月訪韓
詐欺容疑:国選弁護費用を水増し請求、弁護士逮捕 岡山
詐欺:弁護士を逮捕…接見回数水増し報酬詐取容疑 岡山
着服容疑:岡崎信金の元支店次長を詐欺容疑で逮捕
詐欺:TV出演の占師が生活保護費詐取 容疑で逮捕

贈賄側会社社長に有罪=在留手続き汚職−東京地裁(時事通信)
皇太子さま、アフリカご訪問前に抱負(産経新聞)
女子高生につきまとい容疑、警部補を逮捕(読売新聞)
鳩山・小沢会談 疑惑隠しに献金カード(産経新聞)
密約承知せず=麻生、安倍元首相(時事通信)
posted by 天道小林 at 16:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。