2010年04月23日

将棋名人戦、羽生が連勝(産経新聞)

 将棋の羽生善治名人(棋聖・王座)に三浦弘行八段が挑戦している第68期名人戦七番勝負の第2局は20日午前9時から岩手県遠野市の「あえりあ遠野」で行われ、21日午後7時49分、93手までで先手の羽生が勝ち、2連勝とした。第3局は5月6、7の両日、千葉県野田市で行われる。

報国寺 青竹色、雨にぬれ 神奈川・鎌倉(毎日新聞)
日韓議連の新会長に民主・渡部氏(産経新聞)
<箱館ハイカラ號>今季も運行 北海道(毎日新聞)
<文化財保護法違反>30代男聴取へ 矢でシカ死なせた疑い(毎日新聞)
<インサイダー容疑>あおぞら銀行員を立件へ…東京地検(毎日新聞)
posted by 天道小林 at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

障害者死亡、逆転で労災認定=「判断基準、健常者とは別」−名古屋高裁(時事通信)

 心臓に障害のある小池勝則さん=当時(37)=が家電販売会社に就職後約1カ月半で死亡したのは過重労働が原因として、妻の友子さん(40)が国を相手に労災認定を求めた訴訟の控訴審判決が16日、名古屋高裁であった。高田健一裁判長は「障害者の労災判断は健常者と同一の基準ではなく、その障害者の事情を考慮するべきだ」とした上で、業務と死亡との因果関係を認め、訴えを退けた一審判決を取り消し、労災と認定した。
 一審名古屋地裁は2008年3月、「死亡前の1カ月の時間外労働は33時間で、健常者の規制ラインの45時間を下回る」として、業務との因果関係を認めなかった。
 高田裁判長は「33時間の時間外労働は心臓に障害のある人にとっては過重な労働で、同じ仕事でも障害のない人とでは疲労度が異なる」と述べ、労災と認定した。 

【関連ニュース】
時事通信記者の過労死認めず=糖尿病合併症「業務に起因せず」
NEC元部長の過労自殺認定=「過重業務でうつ病」
佐川急便元係長の労災認定=過重労働が原因で自殺
マスク備蓄プロジェクト始動=石綿被害防止でNPOなど連携
県立病院職員、自殺は労災=「ストレスで症状悪化」

春の高山祭 小雪の舞う中で開幕 屋台12台が登場(毎日新聞)
遊具広場、囲って安心?孤立?…都立公園(読売新聞)
1Q84 「BOOK3」16日に発売 フィーバー再燃か(毎日新聞)
コンテナ回収作業を再開 山崎さん19日帰還へ(産経新聞)
ガス田開発など協議=日中首脳が会談(時事通信)
posted by 天道小林 at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

下請代金減額は違法、日産子会社に公取委勧告(読売新聞)

 日産自動車の子会社「日産サービスセンター」(神奈川県座間市)が、下請けの自動車整備業者に支払うべき代金から計2365万円を減額したのは下請法違反(下請代金の減額禁止)にあたるとして、公正取引委員会は16日、再発防止などを勧告した。

 公取委によると、日産サービスセンターは2008年2月から09年1月まで、下請業者35社に対し、代金から4%を値引くなどしていた。日産サービスセンターは、すでに減額した代金を各業者に返還しており、「今後、再発防止を徹底したい」としている。

沖縄戦の展示内容を再検討 抗議殺到で歴博 千葉(産経新聞)
<文科省>天窓の安全管理の徹底求める通達 鹿児島の事故で(毎日新聞)
遺族らが池袋駅でビラ配り=時効まで1年、情報提供求め−立教大生殺害事件(時事通信)
公明の山口代表、首相訪米を「リーダーシップない」と酷評(産経新聞)
郵便不正公判 団体発起人に懲役1年6月求刑(産経新聞)
posted by 天道小林 at 08:30| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。