2010年01月12日

札幌ドーム、今年も婚活シート…昨年100組(読売新聞)

 北海道日本ハムファイターズは、昨年球界で初めて企画して話題を呼んだ札幌ドームの「KONKATSU(婚活)シート」を今年も実施する方針だ。

 婚活シートは、結婚相手を探している男女に野球を観戦してもらいながら親交を深めてもらう目的で、昨年7月11、12日に行われたロッテ戦で初めて導入した。1日につき男女各100人を募集したところ、女性は初日で定員をオーバーする人気ぶりで、急きょ定員を各150人に増やしたが、最終的には2日間で1500人近い応募があったという。

 さらに、9月21〜23日に札幌ドームで行われた西武3連戦でも実施。こちらも3日間で約300人の募集に対し、応募が1200人を超える人気ぶりだった。計5日間の婚活シートでは、100組近いカップルが成立した。

 球団担当者は「人気のあった企画は継続し、新しい企画もどんどん取り入れていきたい」と話している。

最近の農家事情
けんいちのブログ
クレジットカード現金化
現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
posted by 天道小林 at 15:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

草食系ホラー 現代美術家・小谷元彦さん 銀座で「Hollow」展(産経新聞)

 東京・銀座のメゾンエルメスで現代美術家、小谷(おだに)元彦さん(37)の個展「Hollow(ホロー)」が開かれている。FRP樹脂による彫刻の新作を展示。「空虚」というタイトルの通り、展示されているのは、実体を失いかけた人体など亡霊チックな異形のものたち。でもよく見ると端正で美的でどこか陽気。人をおびえさせるのではなく、見とれさせる不気味さ。独特の世界を生み出している。「草食系ホラー」と名づけたくなった。(篠原知存)

 巨大な首が口からエクトプラズムを吐き出し、壁から突き出された無数の腕はどろどろと溶けてゆく。極めつきは、エレベーター横の目立たない一角に置かれた後ろ姿の首。前に回ってみると、顔の部分は消滅して下顎骨しか残っていない。中空に浮いている少女も“空虚”にむしばまれて…。

 ホラー映画が好きだという小谷さん。「スプラッターやゾンビではなくて、サイコホラーですね。実体ではなく、気配や他者の影におびえる。そういうのが好きです。実験場としてホラー映画は存在するんだと思います」

 その作品論は現代的だ。「彫刻は実像を作るものじゃない。影をどう作るか、存在しないものをどういう風に感じさせるか、それこそが彫刻だと思う」

 新しいシリーズに選んだFRP樹脂は「僕にとっては感情を受けつけない素材。じつはそんなに好きじゃない。でも『もぬけの殻』という使い方には向いていると思う。自由度の高さよりは、感情のなさが気にいった」という。

 会場はホワイトキューブではなく、ガラス張り。昼間は自然光に包まれる。「水槽」をイメージしたそうだ。作家が“ひとがた”と呼ぶ作品群は、重力を無視するかのように空間に漂う。その無重力感覚も、作家の意図する「中間の状態、何も決定されない状態」を強調している。

 人体から植物、そして空虚へのメタモルフォーゼ(生物学でいう変態)。からみあう“ひとがた”の末端は、溶けて消える寸前に強い意志を宙に放ち、何もないはずの空間を意識させる。3月28日まで。入場無料。

【関連記事】
燕・川本、“草食系”の食事でダイエット!
2010福袋 さあ何を買う? 草食から肉食へ変身 「〜男子」編
「出会いなし」「好きな人なし」「努力なし」恋愛ご無沙汰ビジネスマンのなぜ
パワーの源、女性同士でがっつり 「焼き肉女子」増加中
はんにゃ・金田は草食系?「ゲイの方が楽」

新鮮酒場そよかぜ
ラーメン博士
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化 即日
競馬情報
posted by 天道小林 at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。